「薬剤師の求人の平均時給」

薬剤師の求人の平均時給はどれくらい・・・?

薬剤師についてのさまざまな平均って気になりますよね。今現在薬剤師として働いている方も、これから働こうとしている方も、転職しようと思っている方も、やはり平均値は気になる事と思います。薬剤師として働くという事は生活する為に必要不可欠な事ですから、当然一番気になるのはお給料の平均についてだと思います。どれくらい稼げるのかという事は、生活に直接関わってくる部分ですから重要ですよね。

薬剤師の時給というのは、職業の中では比較的高い方だと思います。似たような分野の看護師や介護士、医療事務などと比べてみても薬剤師の時給は少し頭が出ています。更に現在は薬剤師の数が圧倒的に足りないとされており、ドラッグストア大手の某企業では、新卒薬剤師の年俸に600万円を提示しました。新卒で600万円というのはかなりの高額ですよね。これは大きな話題を呼びニュースなどでも取り上げられていました。このような状況ですから、当然パートやアルバイトの時給も跳ね上がったりしています。まるでバブルのような状態ですね。

薬剤師の求人の平均時給を調べてみたところ、2000円前後が一般的なようです。なので今1500円くらいで働いている薬剤師さんは平均より少なめで、2500円くらいで働いている薬剤師さんは平均より高めになる訳です。これから薬剤師の求人を探すという方も、この金額をひとつの指標にしてみるといいかもしれません。参考になるのではないでしょうか。

ただ、この平均値は現在の薬剤師の求人市場ではあまり意味を持たないかもしれません。先程も述べたように、薬剤師の賃金はバブル化しています。平均時給の2倍を出して薬剤師の確保をしようとしている企業などもあるほどです。この状態はまだ数年続くとされていますので、薬剤師求人の平均時給が落ち着いてくるのはもう少し先の事になるかもしれませんね。

それにしてもバブル化があるにせよないにせよ、これだけの時給が貰えるというのは魅力的です。薬剤師になる為に必死に勉強してきた方達だけが手にする事の出来る特権ですね。素晴らしいと思います。そして、やはりこれだけの時給を出すほど専門性が強い職業でもあるのだなと感じます。人が健康な生活を送る為にはお薬の知識を豊富に持っている薬剤師という存在は必要不可欠なのだなと。出来れば皆さんも平均時給より高い薬剤師の求人でお仕事を見つけて下さいね。売り手市場の今の内がチャンスだと思いますよ。

高時給の薬剤師求人が豊富なのはこのエージェント!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の詳細・申込みはコチラ
対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式ページ 薬キャリ詳細・申込みはコチラ
対応エリア 全国
利用料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の詳細・申込みはコチラ